設計×収納=KMH…11[洗面所]


この間の続き…
勝手口が玄関の横並びって素晴らしい!
…のお話しです。


勝手口と言ってもウッドデッキの
洗濯物干し場があるので、
いわゆる「勝手口」の雰囲気はなく、
ウッドデッキの小上がりがある…
というモダン雰囲気です。


デザインを大切にする設計士の伊藤さん、
玄関横に勝手口を持ってくるからには
「ザ!勝手口」にはなりません♪


ポイントとなるのはこちらの収納です。

e0344308_03131532.jpg

勝手口を入ってすぐ右手。

e0344308_03134867.jpg

観音開きの大き目の収納です。

こちらの収納はOMの温かい空気が
入らないように施工してあります。


なぜでしょう??

熊谷・行田近辺は家庭菜園をやっている方が多く、
冬には長ネギ・白菜・ほうれん草・小松菜…
嬉しいことに、ご近所さんやお知り合いに
分けてくださる方がとても多いのです。

たくさん戴いたお野菜の置き場所に困って、
玄関先に置いておく…良く聞くお話しです。

そこで、この収納!

OMの施工から外してあるので、
野菜の倉庫としてもお使い頂けます。


玄関先で戴いたお野菜。
外を通って勝手口に運べば、
玄関にもお家にも泥は入りません。


収納庫だけで足りないときは、
勝手口の前のウッドデッキに冬野菜を
山にして置くこともできます♪


収納庫やウッドデッキから泥つき野菜をキッチンへ。
泥がこぼれても、洗面所の床なら掃除は楽々。


そして、もう一つ。
日常のお買いもの。

荷物を持って帰ってきたら
玄関を通らずに勝手口から。

ケース買いしたストックのお水は
そのまま収納庫へ。
ちょっと重い洗剤や柔軟剤は
そのまま洗面所へ。

最短距離で運べてしまいます。
ほんのちょっとの距離の差ですが、
雨の日にはありがたみが倍増ですよね。


玄関横の勝手口って素晴らしい!!
これが理由です♪



**********



整理収納アドバイザーの資格を取ってから、
また本多さんの本をじっくりと読み返しています。


一番最新の本多さんの本。
「みんなの家事ブック」。

e0344308_03163534.jpg

本多さんの暮らしも紹介されていますが、
「暮らし上手なご家族」の暮らしを
本多さんが探訪されてます。

本多さんもどのご家族も
モノ選びが本当に上手。
素敵な暮らしをしている方は
便利で素敵なモノを知っています。

インテリアがまとまらない…と、
多くのお客さまがお悩みです。

こんなにモノがあふれる時代に、
何を選ぶか…とっても困難ですよね。
お手軽な価格で手に入るモノが
たくさん溢れています。
インテリアをまとめる…って本当に難しい。


ならば…
真似です♪

自分好みの素敵な暮らしをしている方が
持っているもの。

欲しい!と思って、すぐ手に入るものを
安易に買ってしまうのではなく、
自分がずっと使い続けたいモノを
時間をかけて探して、愛着を持って
使い続ける…いいですよね。
それが爪切りひとつ。
靴べらひとつ…でも。

モノが家に入ってきたら、
その家を構成する一つの要素になります。

手軽なモノを買ってしまいがちですが、
モノを買うのは真剣勝負!!


だなぁ…と、
本多さんの本を読むと思うのです。
[…自分への戒めでございました。。。]

「みんなの家事ブック」で見つけて
即買いしたモノをご紹介します。
即買いですが、ずっと探していたモノでした!

e0344308_04200813.jpg

写真手前のパチンコ玉のような『ボトルクリーナー』。
デキャンタなどの残留物を取り除くためのものです。
後ろににあるような口の狭い
花瓶を洗うのにピッタリ!でした。
(うぁぁ!また花瓶が欲しくなってしまいます。。)

お酒を飲まないので、デキャンタを洗う…
そんな便利なモノがあるとは知りませんでした。。。

心の片隅でずっと欲しいと思っていたものに
「こんなものがあったのか!?」と、
出会えた時の嬉しさ♪


「みんなの家事ブック」
生活が楽しくなる手助けをしてくれそうな
グッズもたくさん紹介されていますよ。



大野建設 Rie Oono


# by kumagaya_m_h | 2016-09-22 08:45 | 設計×収納=KMH | Trackback

設計×収納=KMH…⑩[洗面所]


何やら熱心に洗面所の撮影をしてる方。
それを見守るスタッフ。。。

e0344308_14095676.jpg

9月1日、「チルチンびと」の撮影と
インタビューがありました!

ご紹介させて頂いている『設計×収納=KMH』の
ワタクシの素人写真…それがプロに撮ってもらうと~!!

KMHの素晴らしさがきちんと伝わる
お写真の数々となります。

インタビューされたのは大野常務。

インタビューの最中には設計士・伊藤裕子さんと
整理収納コンサルタント・本多さおりさんの名前が飛び交います。

伊藤さんの「住まい手への思いやり」が詰まったKMH。
伊藤さんの想いは、今も、いつまでもKMHで生き生きと。

掲載月など、詳細が分かりましたら、
またご紹介させて頂きますので、
どうぞ宜しくお願い致します。


では、洗面所の『勝手口』のご紹介の続きから。
カメラマンさんの向こうから差し込む光。
こちらは勝手口となっています。

洗面所にある勝手口。
こちらがつながる外の世界。

ウッドデッキの洗濯物干しスペースです。

e0344308_14115428.jpg

洗濯機から洗濯物を取り出して数歩。
洗濯物を外に干せます。

脱水してもけっこう重い洗濯物。
お歳を取ると、洗濯物を抱えて
2階のベランダへ持って行くのも、ひと仕事
…なんていうお話しは、リフォームで頻繁に
話題にのぼります。

お歳を取って楽な動線は、
若い時にも楽な動線ですよね。

家族が多い時期には一日に何度もお洗濯。

お料理しながら、洗濯できて、
干す場所も家事の動線上。
全て横並び!!なんです。

圧迫感のない高さの塀を付けることで、
洗濯物への目線を気にする必要なし♪

そして、この位置もすばらしい!!

e0344308_14140307.jpg

玄関の横、なんです。

何が素晴らしいか!???

では、ここをまたの続き、
お楽しみとさせてくださいね。



**********


トレードマークは清潔感あふれる真っ白なシャツ。
肌寒くなるとベージュのトレンチコートを羽織って颯爽と現場に現れます。
細身の体とショートヘアに、トレンチコートがかっこよく似合ってました。

設計士:伊藤裕子さん

伊藤さんのブログには建築のこと、インテリアのこと、多様な記事で溢れています。
http://www.itoyuko-arch.com/

時おり書かれるご家族の話題、とりわけ楽しく読ませて頂いてました。

その中でも感謝している大好きな記事があります。
2016年2月29日の記事です。
http://itoyuko.cocolog-nifty.com/ureshiikurashi/2016/02/post-24e9.html


この記事を読んで以来、[ママ」と呼ばれたら、
何を置いても子どもに向き合うようになりました。

仕事をしていても、していなくてもお母さんはとても忙しい。
我が子が可愛くても、目先の用事に追われ、「ママ」への返事を後回しにしてしまうことも…。

伊藤さんのブログを読んで、「ママ」と呼ぶ声を大切にするようになりました。

伊藤さんは、きっと、ブログに書かれたように、本当に後悔するほど
幼き日の息子さんとの時間を後回しにはしてないのだと思うのです。

目に見える仕事の成功があるからこそ、成功に掛けた情熱の時間の分だけ、
子供と向き合う時間、もっと取れたのかな…と、思ったのかもしれません。

葬儀で拝見した思い出の数々、息子さんを主役にした伊藤さん手づくりの絵本がありました。
愛情も時間もたくさんかけた証しですね。

忙しくなかったらもっと手を掛けてあげられたかな?…と。
働くお母さんだけでなく、母なら誰でも思うことですよね。

伊藤さんのご家族への深い愛情が、
たくさんのご家族へ住みやすい家のご提案となって表れたのではないでしょうか?

住まい手一人一人が主役の、皆が暮らしやすい住まいです。

伊藤さんが動線を考え、収納を本多さんと見直し、家事を楽にしたいのは、
家族が一緒に過ごす時間を一秒でも増やすため…ですね。

… 伊藤さんの思い出の数々 …
若い時のはじける笑顔の写真、旦那さまと幸せそうに寄り添う写真、
息子さんと一緒のすごく楽しそうな写真、設計イラスト、模型、
そして、伊藤さん手づくりの息子さん主役の絵本 …
息子さんが絵本を手に取って話す姿は、とてもとても嬉しそうでした。

伊藤さんの旦那さまとお二人の息子さんへの想い、
それが伊藤さんの設計が住まうご家族にとても優しい理由ですね。

伊藤さん設計の建物がたくさんのお客さまに愛される理由です。

伊藤さん、KMHも私たちスタッフに愛されています。

伊藤裕子さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。



大野建設 Rie Oono


# by kumagaya_m_h | 2016-09-04 14:31 | 設計×収納=KMH | Trackback

追悼:心よりお悔み申し上げます

8月22日、
この【KUMAGAYA MODERN HOUSE】を設計された建築家 伊藤裕子さんの突然の訃報に、驚きと悲しみに堪えません。まだご指導を仰ぎたいことがたくさんあったのにと痛惜の念でいっぱいです。

私がこのモデルハウスの設計をお願いにあがった約2年前。
3.11以降、日本の家づくりが省エネやゼロエネ等住宅の性能値や設備に重きをおいたような流れのなか、
「ここ熊谷で「自然と」心地よく、暮らしと人が主役の家づくりをしたい」という想いを
伊藤さんにお願いとともに打ち明けたことがまだ昨日のことのように思い出されます。
初対面のこんな私にも正面からお話しを受けとめてくれて、
ニコッと微笑んで「大野さん、いい家つくろう!」と言っていただいたときのうれしさやワクワク感は、
いまでも忘れることなく私の家づくりに対する大切な感覚として心に残っております。

「人と人とをつなぐ、人と自然をつなぐ」空間づくりの名人だった伊藤さんが一生懸命に愛情を注いでくれ残してくれたこの【KUMAGAYA MODERN HOUSE】を私たちが月日と共に成長させ、
ここで多くの皆様が自然とともにつながっていけるよう、スタッフ一同励んでまいります。
 
心よりご冥福をお祈り申し上げます。 合掌

常務取締役 大野哲矢

e0344308_19085067.jpg








# by kumagaya_m_h | 2016-08-30 18:46 | Trackback

洪水~土地の選び方~

こんにちは!!

今日はすごい、雨と風でしたね。

台風の日のKMHはというと…

大洪水でした。

目の前の駐車場が水浸しになり、悲惨な状況でした。

e0344308_15064352.jpg

展示場がある熊谷市石原はその名の通り“石原”といい

むかし妻沼線の線路をつくるさいには石だらけで

作業が大変だったそうです。それもあってか水はけがあまりよくありません。

こんなときに考えるのが土地選びって大事だな、ということです。

水はけが良い土地かどうか、非常に重要ですね。

ただし、水はけが悪いなら悪いなりの家づくりがありますので

お気軽にご相談ください。



大野建設KMH  龍 健太



# by kumagaya_m_h | 2016-08-22 15:08 | KMH | Trackback

設計×収納=KMH…⑨[洗面所]


前回予告しましたように洗面所のお話しです。
かっこよく言ってみると
「ランドリールーム」「パウダールーム」です。

e0344308_02583292.jpg
場所はこちら。
キッチンの横です。


キッチンから見た洗面所です。

e0344308_02492965.jpg

もう、これだけでも素晴らしい直線!
動線!!
キッチンから横に一歩踏み込めば洗面所なのです。

e0344308_03005762.jpg
冷蔵庫と洗濯機は壁を挟んでお隣に配置。
なかなか珍しい配置ではないですか?

お料理を煮込みながらお洗濯…なんて
「ながら」は忙しい母の必須技。

キッチンと洗面所が横並びになるだけで、
たくさんの時間短縮が行えますよね。

KMHはOMのお家です。
どこにいたって温度は一緒。
キッチン⇔洗面所のドアは明け放したまま
一体空間として家事ができます。


一直線の向こうに見える光

勝手口です!

この勝手口の位置がまたまた良い位置なんです!

…この勝手口がどこに続くかはまたのお話しに。

そしてこの洗面所。
このお家にしてはちょっと大き目の
面積だと思いませんか?
バスルームは別で、洗面所のみでこの大きさです。
この大きさもまたまたポイントなんです♪

こちらのポイントもまたのお話しに。



リクルート住まいカンパニーが運営する
有名な不動産・住宅情報サイトの[SUUMO]。

2016年3月の記事に気になるものがありました。

『家づくりで失敗した1位は「収納」』
http://suumo.jp/journal/2016/03/19/108011/

注文住宅を建てた人に
「間取りで失敗したポイント」を
アンケート調査した際の1位だそうです。

気安く手軽にモノが手に入る時代です。
皆さん、たくさんのモノの収納に悩まされていますよね。

以前、私は「収納=モノをきれいに片付ける」
ことだと思っていました。
⇒⇒これは、片付くことが最重要です。

突然ですが!
「本多さんはもともと収納上手でしょ??」
…って思う方もいらっしゃいますよね。
(私もそう思ってました。。。スミマセン。。)

そのとおり!プロフェッショナルです。

でも!
KMH・本多さおりさんの収納は
「片付ける」ことではないのです。

200件以上の「お片付け苦手さん」の
ご相談に乗った実績とそこから出てきた
セオリーと解決策があるのです!

KMH・本多さおりさんの収納は
「使うモノを使いやすく収める」こと。
「次に使うための準備」です。
⇒⇒モノを使用しやすい状態に
整えておくことが最重要なんです。

そして

使用しやすいということは、実は
「しまいやすい」ということにも
繋がっているんです!!

「使いやすくて、しまいやすい」と
本多さんの収納術のポイントを
ちょっと意識してみると
収納への考えが変わってきますよ。

家づくりは自分が今どんなモノに囲まれて
暮らしているかを見直す良いチャンスです。

設計士・伊藤裕子さんの動線
×
整理収納コンサルタント
・本多さおりさんの収納術

家づくりのヒントが詰まってます。



大野建設 Rie Oono


# by kumagaya_m_h | 2016-08-20 09:30 | 設計×収納=KMH | Trackback


夏は日本一暑く、冬は冷たい風が強く意外と寒いここ熊谷地域で100年家づくりをしてきた建築専門店の大野建設の新しいモデルハウス
「KUMAGAYA MODERN HOUSE
~熊谷で自然体に暮らす・シンプルな木の家~」

企画・施工

大野建設株式会社

協 力

パッシブソーラーシステム

OMソーラー

建築設計

伊藤裕子設計室

整理収納コンサルタント

本多さおり

照明プランナー

稲葉 裕(株式会社フォーライツ)

共同設計

島田義信建築設計事務所


by kumagaya_m_h

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
設計×収納=KMH
KMHが出来るまで
コラム
KMH




検索