現場にてほっとするひとととき。

現場にて。開口部が図面通りに施工されているのか
チェックしていました。
空調のない現場ですが、かろうじて、風通りもよく
少々あついですが作業には支障がありません。

この写真は、ダイニングの窓。
e0344308_821284.jpg


(通にはたまらない窓です。)
食事をしながら、外の景色をながられる窓です。
大きすぎない窓は、適度に、視線を窓の奥に
集中させてくれます。
そして、窓の下にある、ガラスのルーバー窓は、
ルーバーの角度により、
風の量を調整できる窓となっています。

足元からふく、涼しい風は、
現場の熱気を和らげてくれます。
あまりの気持ちよさに
しばし、休憩タイム。

まだ、仕上がっていませんが、とてもよい場所に
なっています。

完成したあと、ここで飲む一杯のコーヒーは
どれだけおいしいことでしょうか。
とても楽しみです。

島田義信建築設計事務所

by kumagaya_m_h | 2015-08-10 08:23 | KMHが出来るまで


夏は日本一暑く、冬は冷たい風が強く意外と寒いここ熊谷地域(熊谷市・行田市周辺)で110年家づくりをしてきた建築専門店の大野建設の注文住宅部門の新しいモデルハウス
「KUMAGAYA MODERN HOUSE
~熊谷で自然体に暮らす・シンプルな木の家~」

企画・施工

大野建設株式会社

協 力

パッシブソーラーシステム

OMソーラー

建築設計

伊藤裕子設計室

整理収納コンサルタント

本多さおり

照明プランナー

稲葉 裕(株式会社フォーライツ)

共同設計

島田義信建築設計事務所


by kumagaya_m_h

プロフィールを見る
通知を受け取る

カテゴリ

全体
家づくり
イベント
設計×収納=KMH
KMHが出来るまで
コラム
KMH
イベント




検索